当ホームページをご覧頂いている皆様、こんにちは

11月1日から新しくクリスタルドリームのスタッフとなりましたRORO(ろろ)です。

 

私がクリスタルドリームに出逢ったのは10年ほど前・・・

「お客様」として訪れました。

アラン先生考案のタロット占いを受けて感銘を受け、講座の受講を決意しました

その後は足裏マッサージを受けながら、毎日のワークを取り組みました。

自分の環境がどんどん変化する中、ある日、初めてアラン先生にお逢いする事が出来たのです・・・

 

お逢いした場所は「石垣島」。

アラン先生の美しく開放的なアトリエで10数人の生徒さん達と一緒に、アラン先生を囲んで和やかな

素敵な時間を供にしました

 

その数か月後、アラン先生との再会を果たしました

その時は「お客様」ではなく、アラン先生のアトリエの「スタッフ」として。

長野でアート作品のワークショップを開くためアラン先生が「アトリエ(劇場)」の準備をなさっている所で

私はアシスタントとしてお手伝いさせて頂きました

 

何にもないガランとした部屋の一室で、アラン先生が劇場(アトリエ)を作り上げたのです

アラン先生は劇場の設計からデザインをし、大工さんのように木材を切り、ペンキを塗り

すべてがアラン先生の手作り衝撃でした

そしてアラン先生はスタッフである私に、とても厳しく仕事を指導してくださいました。

何度も怒られました。ですがアラン先生は私に「RORO」というニックネームを付けていつも、

「RORO、楽しんでる?」と笑顔で聞いてくれたり、日本語でダジャレを言って笑わせてくれました.

私がスタッフを卒業した後も、ずっと優しく接してくれました

 

今、アラン先生のブログを見ていると、アラン先生と過ごした日々を思い出します

アラン先生は毎日、その瞬間に集中し、その日々を楽しんで過ごされてきたのです

誰の真似でもない。自由に日々を創作する。楽しいから真剣に取り組める。だから幸せになれる

アラン先生のように楽しく生きること。私の目標です

 

アラン先生のわくわくエピソードを、皆さんと一緒にお話できることをお楽しみでお待ちしています

 

 

Ryoko